FC2ブログ

こんにちは、衛生士の坂本です!
今日はブラッシングについてお話します!

まずは〈持ち方〉
・パームグリップ:握るように持ちます
→主に脇腹を使う当て方
持ちやすく操作がしやすいという
利点がありますが一方で
ブラッシング圧が加わりやすい
という欠点もあります

・ペングリップ:ペンを持つように持ちます
→主に毛先を使う当て方
ブラッシング圧のコントロールがしやすい
毛先の位置の確認がしやすい
という利点がありますがすべての
方法での応用は難しいです


次に〈ブラッシング法〉

・横磨き法
DSC_0416 (2)


・縱磨き法
DSC_0416 (1)


・フォーンズ法(描円法)
DSC_0418.jpg


・バス法
DSC_0419.jpg


・一歯ずつの縱磨き法
DSC_0420.jpg


色々な当て方がありますが
歯並びなどによって使い分けが必要です。
頑張って磨いていても
当てるのが難しい所や
部分的に当たっていない所が
あるかもしれません。
毎日行うブラッシングですから
しっかり身に付けたいですね!
少しでも気になることや
ちゃんと磨けているか見てほしい
などがあればアドバイスや指導
することができますので
お気軽に声をかけてください!


ではまた来週です☆
スポンサーサイト

こどもの…日?

みなさんこんにちは、院長の名取です。

季節は初夏ですが、最近の気候は初夏を通り越して「夏」になっていますね。
少し前までは寒かったりと、ほんと着るものに困ってしまいます。
個人的には花粉症の季節が過ぎ去って嬉しいのですが(笑)。

さて、前回のブログではスタッフの及川が母の日について書いていました。
母の日の贈り物といえばカーネーションというイメージですが、
父の日の贈り物は皆さんどうされていますか?

実は父の日も花(バラ)がシンボルなんだそうですが、
日本では男性に花を贈るのがあまり習慣になっていないせいか、定着していないようです。
確かに男性にバラの花を贈る事って中々ないですね。

ちなみにうちでは娘達が母の日に急に「クッキーを作りたい」と言い出したので、
妻はてっきり自分にプレゼントしてくれるものかと思って、張り切って手伝ったそうです。

そして出来上がっていつプレゼントしてくれるのだろうとワクワクしていたら、
娘達はそのまま食べてしまったとのこと(笑)。

「ただ単に作って食べたかっただけなのか…」と妻はショックをうけておりました。
その後ちゃんと別のプレゼントは貰ったみたいですが、母親としては切ないですね。

父の日はどうなるんでしょう?

話は変わりますが、最近柏の葉で素敵な子供の遊び場を発見しました。
子供の遊び場というと年齢制限があるところが多いのですが、
そこは身長制限のみで、うちのように子供たちの歳が少し離れている場合には
遊ばせやすいです。

kashiwano-ha

アルパカも見えます。

まだご存知ない方は是非いらしてみてはいかがでしょうか?

母の日♪

こんにちは、スタッフの及川です。

楽しみに待っていたGWが終わり、通常の日々になってしまいましたね。笑

なかなか気持ちの切り替えが難しいですが、
5月は新芽の時期!
葉っぱが出てきて木々が青々としていますね。
初夏の陽気で風に揺られている緑を見るといい季節だなと感じます。
そんな素敵な時期を楽しみたいですね♪


さて、昨日5月10日は母の日でしたね♡
みなさんお母さんに感謝の気持ちは伝えましたか??

なかなか普段伝えにくいことも、プレゼントを渡したり、
言葉や手紙で伝えたりすることは、大切ですよね。

自分が母になって、我が子への愛情と同時に子育ての大変さも感じています。
実家が近いこともあり、本当に母親には頭が上がらないくらい色々してもらって、助けられています。
いつまでも子から卒業できませんね…

主人のお母さんにも仕事の時や私用の時など預かってもらい、可愛がってもらい本当に感謝しています。

そんな気持ちを毎年定番ではありますが、カーネーションを渡しています。
今年はこれを選びました♪




せっかくなので、カーネーションの花言葉を調べてみました!
全般的には、「無垢で深い愛」なのですが、色によって変わるみたいです。

赤は母への愛、ピンクは女性の愛、紫は誇りでした。
どれも素敵で、色によって意味が違うので、毎年変えてもいいかもしれませんね♡♡

この日だけでなく、日々感謝の気持ちを忘れずに伝えていきたいですね♪


来月は父の日もありますよね。
お仕事を頑張っているお父さんも忘れずにですね。笑


ではでは、また来週です☆
プロフィール

はみがきしゅこしゅこ

Author:はみがきしゅこしゅこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR