FC2ブログ

こんにちは、衛生士の坂本です!

さっそくですが、今回は前回の歯周病の治療方法である
スケーリング.SRPについてお話します。

〈スケーリング〉
スケーリングとは歯や歯根の表面から
プラーク(歯垢)と歯石を除去することです。
歯科医師や歯科衛生士がスケーラー
と呼ばれる専用の器具を使って
歯石を除去します。

〈歯石の種類〉
歯石は歯ぐきの上の見える所と
下の見えない所にもつきます。
見える所の歯石→歯肉縁上歯石と呼ばれる
見ない所の歯石→歯肉縁下歯石と呼ばれる
歯肉縁上歯石:白色または黄白色
          プラークと唾液中のカルシウムが結合したもの
歯肉縁下歯石:黒褐色、歯周ポケットからの浸出液や血液に由来する
          とても固く歯面への固着力が強い

〈スケーリング時の出血〉
歯石を除去する際に出血する場合があります。
これは歯石がついている部分の歯ぐきが
炎症を起こしているためです。
歯石を除去することで炎症が改善していくと
出血しなくなります。

〈SRP〉スケーリング、ルートプレーニング
スケーリング終了後にスケーラーを使用して
歯根表面の汚染、軟化されたセメント質や象牙質を除去し
歯根面を硬く滑沢に仕上げます。
そうすることによって歯周病の原因を取り除き
歯ぐきの再付着を促すことになります。

〈スケーリングの重要性〉
歯周病は炎症て歯周組織が破壊されていく病気です。
炎症の原因は歯周病菌なので
それを取り除くことが重要です。
しかし歯周病菌はプラークとして
歯の表面にへばりついていますし
さらにプラークにミネラルが吸着すると
石のように硬い歯石として歯に強固に
くっついてしまいます。
スケーリングとそれらのプラークや歯石を取り除くことは
歯周病治療の基本であり予防のためにも
大変重要な処置なのです。

☆歯石は誰のお口の中にもつきます。
一度除去してもしばらく経つと再形するので
 定期的に歯科で除去することが必要です。


では、また次回もお楽しみに☆
スポンサーサイト

続つまようじ法

最近はやっと暖かくなって、春らしくなってきました。
桜の里は桜のつぼみも膨らんで、一年で一番カラフルな時期を迎えようとしています。

桜の季節は卒業式のシーズンでもあります。
別れの時期でもあり、これから始まる新しい出会いの時期でもあり、
期待と不安が入り交じる時期でもあります。

皆さんこんにちは、院長の名取です。

自分もいつぞやの卒業式を思い出して少し感傷的になってしまいました。
毎年この時期になると花粉症を卒業したいと思うのですが、、
今年も留年しそうです(笑)。

さて、この間は今までのブラッシングの考え方と全く違う「つまようじ法」
についてお伝えしましたが、
今回はその続編です。

つまようじ法との出会いはある雑誌がきっかけでした。
よくある健康法のなかに埋もれていたその歯磨きの方法は
自分にとって衝撃的でした。

自分たち歯科医師は学生の頃から
「歯肉の炎症は口の中に溜まった歯垢(プラーク)が原因」
だと教えられてきました。

そのため炎症を改善させるにはその歯垢を徹底的に取り除くことが
重要なのだと。

しかし、なかには歯垢が沢山付いているにもかかわらず
歯肉に炎症を起こしていない人がいたり不思議に思うことも
ありました。

「つまようじ法」は歯垢を取り除くのではなく、歯肉を刺激することで
歯肉の細胞を活性化させて、歯周病原菌の侵入を防ぐというものです。

歯肉が出血するということはその一部に潰瘍があるということで、
その潰瘍から歯周病原菌の出す毒が入り込んで炎症を起こします。

それならば歯肉を刺激して活性化することで潰瘍を無くし、
病原菌が入り込めないようにすればいいのではないかという考え方です。

外側からやっつける(歯垢を取り除く)のではなく、内側から鍛えて(マッチョになって)
跳ね返してやろうということですね。

もちろん歯垢を取り除くことも重要なので、今までの考え方を否定するわけではないのですが
カチコチに凝り固まった頭にこの考え方を理解させるのは一苦労でした。

「つまようじ法」は岡山大学名誉教授の渡邊先生が考案された方法なのですが、
今まで効果に関して様々な研究がされており、実績のある方法なのです。

さてこのように「つまようじ法」はとてもすばらしい歯磨きの方法なのですが
残念ながら全国的にはいまひとつ広まっていません。

その理由のひとつにその独特の磨き方があげられると思います。
歯肉を刺激するためには歯ブラシの毛先をしっかり歯肉に当てなければなりません。
しかも歯肉が活性化するのはほぼ毛先が当たった範囲のみなのです。

ちょっとしたコツが必要なのですね。

そのため自分でやることも可能なのですが、基本は「術者磨き」
つまり人に磨いてもらうという方法です。

当院でも最初は見よう見真似でやっていましたが、
やはりちゃんとした講習を受けなければわからないということで
本格的な導入まで時間がかかってしまいました。

講習を受けたからといってすぐベテランのような磨き方ができるわけでは
ありませんが、少しずつステップアップしていこうと思っています。

病気を治すことで終わりではなく、その先の健康な人生を見据えた取り組み
ぜひ「つまようじ法」を体験してみてください!いや、させてください!

今回はかなり専門的な内容になってしまったので、最後にほっこりしてください(笑)。

V7リス

つまようじ法の講習会☆

こんにちは、スタッフの及川です。

寒い日や暖かい日があり、体調管理が難しいですね…
今週からは暖かい日が多いみたいで嬉しいです。
やっと春が見えてきた気がします♪
そして花粉症の季節ですね。医院でも辛そうな患者さんを見かけます。
わたしも何かに反応すると、
くしゃみ鼻水が止まらなくなるのでとても辛い気持ちがわかります。
お薬飲んだり食事などで防げるといいですね…


先週のブログをあげていた小島さんが卒業してしまい、
長く一緒に働いていたので、とても寂しく感じています。
ここで働いていた経験が少しでも役立つと嬉しいです。
新しい環境でも頑張ってほしいなと応援しています。


さて、
先週のミーティングでは以前、
池松DHが載せたブログでV7(ブイセブン)という歯ブラシを紹介したのですが、
その講習会を行いました。

「つまようじ法」というブラッシング法です。
歯周病(歯肉炎、歯周炎)の予防には歯ぐきをマッサージすることが大切で、
そのためにはつまようじを使う要領で歯の間を磨くことが効果的で、
歯ぐきが強くなるという療法です。

一人一人にブラッシングをしていただきました。
なかなか先生がユニットに座ることはないので、渥美さんが写真を撮ってくれました。
みんな大注目でした。笑
先生

やはりプロに歯を磨いてもらうことは何よりも気持ちよく、爽快感にびっくりしました。
お口の中がスッキリしたぁと実感しました。
自分で磨く方法、患者さんに磨く方法を教えていただき実践しました。
ぜひ患者さんにも体験していただきたいですね!

少しでも患者さんに心地よく通ってもらえるよう、
スタッフ一同ステップアップしていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします♪


つまようじ法V7を体験したい方、
気になる方、お気軽にお声おかけくださいね(*^^*)
お電話でもお待ちしています。



ではでは、また来週です☆

*感謝感謝*

こんにちは。
スタッフの小島です。

3月に入り少しは寒さも和らいできたでしょうか?
早く春らしく暖かくならないかなぁ~と待ち遠しい今日この頃です♪♪


さて、この時期はあちこちで卒業式が行われていますね。
卒業されるみなさんおめでとうございます!!
社会人になるとなかなかそういった機会も少なくなりますが、当時は、新生活への期待と共に、友だちと離れる寂しさや環境が変わることへの不安でいっぱいだったこと覚えてます。。。


そして、私事にはなりますが、私も今週いっぱいでさくらの里歯科クリニックを卒業(?)することになりました。

初めての歯科業界での仕事だったので、始めは覚えることもたくさんで大変でしたが、先生をはじめ優しいスタッフに囲まれて仕事ができ、恵まれた環境で働けたことに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

至らぬ点も多々あったかと思いますが、通ってくださる方々も温かい方が多くて、いつも気さくに話しかけていただいたり、お気づかいいただいたりとありがとうございました。

約3年間働かせていただき、たくさんのことを学んで充実した毎日を送ることができました。

居心地が良くて、離れることにまだまだ実感がないのですが、せっかくここで得たことを大切に今後も頑張っていきたいと思います!

まだまだ成長中のさくらの里歯科クリニックのこれからに携われなくなるのは寂しいし残念ですが、これからも一ファンとして影ながら応援していきたいと思っています。

ブログでお会いするのも今日で最後になってしまったので、みなさんにも一言お礼がしたく、この場をお借りしてしまいました。

長かったようであっという間でしたが、今までお世話になりどうもありがとうございました!


これからも変わらずさくらの里歯科クリニックをどうぞよろしくお願いします( ᵘ ᵕ ᵘ ⁎)

第三回目

こんにちは衛生士の池松です。

さて今回は歯周病についてお話ししていきたいと思います。

今日は歯周病の進行についてです。

まず健康な歯肉は
色:薄いピンク
形:とがっている
固さ:ひきしまってるので固い
出血:なし
このような状態が一番良い状態です。
0367001001.gif


P1:軽度の歯周病
歯肉が赤く腫れあがり
歯を磨いたり、硬いものを食べたりすると出血することもある。
0367011002.gif



P2:中等度の歯周病
ポケットの炎症が慢性化して
骨が溶け始める。
口臭もあり、歯が浮いた感じがある。
0367011003.gif

P3:重度の歯周病
歯の根を支えている歯が
ほとんど溶け出してしまう。
歯の根が露出し、歯のぐらつきがひどくなる。
0367011004.gif


重度になると歯が抜けてしまうこともあるので早めに歯周治療しましょう。
さて次回はSC.SRPについてお話していきたいと思います。
プロフィール

はみがきしゅこしゅこ

Author:はみがきしゅこしゅこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR